現存する世界最古のウイスキーがオークションにかけられる!

News

現在知られている世界最古のウイスキーがスキナーオークション(Skinner Auctioneers)に出品されることが発表されました

情報元:Old Ingledew Whiskey: Currently Believed to be the Oldest Known Whiskey in Existence

スポンサーリンク

世界最古のウイスキー

今回出品されるこのボトルは、針を使って慎重に少量のサンプルを採取し、放射性炭素年代測定にかけたところ、1763年から1803年の間に蒸留された可能性が81.1%である事が明らかになりました。これは、記録に残っている現存するウイスキーの中で最も古いことになります。

また、裏ラベルには以下のようなことが書かれています。
「“This Bourbon was probably made prior to 1865 and was in the cellars of Mr. John Pierpont Morgan from whose estate it was acquired upon his death. As far as is known, there were no Bourbon distilleries in Georgia after the Civil War.”
(このバーボンはおそらく1865年より前に作られ、ジョン・ピエールポント・モーガン氏の死後、その土地から取得されたセラーにありました。知られている限り、南北戦争後、ジョージアにはバーボン蒸留所はありませんでした。)」

バックラベル 出典:skinnerinc.com

このボトルは2021年6月22日~30日までのオークションで推定$20,000〜40,000(210万円~420万円)でオークションにかけられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました