好きなことは追究したくなる

Whisky Laboratory

もっと知りたい 作りたい 楽しみたい
ウイスキー好きのためのメディア

スポンサーリンク

新着記事

雑談

世界各国のウイスキー蒸留所一覧!合計1060蒸留所以上!

世界中にウイスキーの蒸留所っていくつあるのかな?と疑問に思い、調べられるだけ調べてみました。現在生産している蒸留所から、生産予定を発表している蒸留所も含めています。 結果は以下のようになりました。 スコットランド…139蒸留所...
News

ジョニーウォーカー ブルーラベル ゴースト&レアの第4弾 『ピティヴェアック』がリリース!

ジョニーウォーカーがリリースしているゴースト&レアシリーズから、ピティヴェアック蒸溜所の原酒を使用した第4弾のリリースが発表されました。 Johnnie Walker Blue Label Ghost and Rare Pittyv...
News

2022年に向けてボウモアから長期熟成のレアコレクションが発表!

アイラ島にあるボウモア蒸溜所から、2022年にに向けてボウモア50年,40年,30年のレアコレクションの発売が発表されました。 (画像出典:Bowmore) ボウモア レアコレクション ボウモア 50年 ボ...
News

48年熟成『ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー』がリリース!

ジョニーウォーカーから48年熟成のブレンデッドスコッチ『ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー』のリリースが発表されました。 ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー 出典:Diageo こちらの限定品...

News

News

ジョニーウォーカー ブルーラベル ゴースト&レアの第4弾 『ピティヴェアック』がリリース!

ジョニーウォーカーがリリースしているゴースト&レアシリーズから、ピティヴェアック蒸溜所の原酒を使用した第4弾のリリースが発表されました。 Johnnie Walker Blue Label Ghost and Rare Pittyv...
News

2022年に向けてボウモアから長期熟成のレアコレクションが発表!

アイラ島にあるボウモア蒸溜所から、2022年にに向けてボウモア50年,40年,30年のレアコレクションの発売が発表されました。 (画像出典:Bowmore) ボウモア レアコレクション ボウモア 50年 ボ...
News

48年熟成『ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー』がリリース!

ジョニーウォーカーから48年熟成のブレンデッドスコッチ『ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー』のリリースが発表されました。 ジョニーウォーカー マスターズ オブ フレーバー 出典:Diageo こちらの限定品...
News

フルーツ感満載『コンパスボックス Orchard House』がリリース!

スコットランドのウイスキーボトラーであるコンパスボックスは、新しく定番品としてフルーツ系の香りを軸にブレンドした『コンパスボックス Orchard House』のリリースを発表しました。 コンパスボックス Orchard House...

ウイスキーの科学

ウイスキーの科学

「ウイスキーは糖質ゼロ!」は嘘だった!ウイスキーに含まれる糖質を徹底解説!

ダイエット情報などのお酒の項目で「ウイスキーなどの蒸留酒は糖質が0」という説明を見かけますが、実はウイスキーには糖質が含まれています! この記事では、ウイスキーにはどのくらいの糖質が含まれているのか、そしてなぜ含まれているのかについ...
ウイスキーの科学

ウイスキーはなぜ琥珀色?濃さが違うのはどうして?

ウイスキーの魅力のひとつはその美しい「琥珀色」にあります。よくウイスキーを見ると、とても濃い琥珀色のウイスキーもあれば、黄金色のような薄い色のウイスキーまで様々な濃さのウイスキーがある事がわかります。 よく「色が濃いほど熟成年数が長...
ウイスキーの科学

ポットスチルの部位・パーツの名称と役割を解説します!

この記事では、ウイスキーの蒸溜に使用される蒸留器、ポットスチルの各部位の名称や、それぞれの役割を解説しています。 ポットスチルの各部位・パーツの名称 底部 ウォッシュ(発酵液)が溜まる部分で、加熱される部分でもあ...
ウイスキーの科学

あなたの買ったウイスキーが偽物かどうかボトルを開栓せずに判断できる手法が開発される!

昨今オークションなどで高額で取引されるウイスキーですが、偽物問題が後をたちません。現在、様々な方法で偽物かどうかを判別する技術が開発されてきましたが、そのどれもが、実際にボトルを開栓して中身を少量取り出す必要がありました。 ウイスキ...

雑談

雑談

世界各国のウイスキー蒸留所一覧!合計1060蒸留所以上!

世界中にウイスキーの蒸留所っていくつあるのかな?と疑問に思い、調べられるだけ調べてみました。現在生産している蒸留所から、生産予定を発表している蒸留所も含めています。 結果は以下のようになりました。 スコットランド…139蒸留所...
雑談

バーボン・アメリカンウイスキーの銘柄別マッシュビル(原料比)一覧!

アメリカで生産されるウイスキーであるバーボンは基本的に、トウモロコシ、ライ麦(もしくは小麦)、大麦を原料に造られます。これらの原料の比率をマッシュビル(mash bill)といいます。マッシュビルは蒸溜所によって様々で、マッシュビルによっ...
雑談

1000~2000円代のコスパ最強ハイボールにおすすめのウイスキー8選!

これから本格的に暑くなってくる季節、ご自宅でハイボール生活はいかがですか。ウイスキーは太りにくい、保存しやすい、安い、といいことずくめです! 仮に1本700mlで2000円のウイスキーとすると 2000円÷700ml×30ml...
雑談

コスパ最強!初心者におすすめのバーボン6選!

コロナ禍で自宅でお酒を飲む機会が増えた人も多いのではないでしょうか。これから本格的に暑くなってくる中、ビールもいいのですが、「キンキンに冷えたハイボール」というのもおすすめです! ウイスキーを一本買っておいて、炭酸水と氷さえ用意すれ...

蒸溜所特集

スコッチ

タリスカー蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

タリスカー蒸溜所はどこにあるの? タリスカー蒸溜所は、スコットランドのスカイ島にあります。 『Talisker(タリスカー)』は古代ノース語で「傾いた大岩」という意味です。 また、スカイ島の年間平均気温は以下のグ...
アメリカン

メーカーズマーク蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

今回は、アメリカのバーボンウイスキーを生産している「メーカーズマーク蒸溜所」について特集します!小栗旬さんがハイボールのCMをしていることで知っている人も多いのではないかと思います。メーカーズマーク蒸溜所は伝統と手作りを大切にしており、数...
スコッチ

アードベッグ蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

アードベッグ蒸留所の場所、歴史、製法などを徹底的に解説していきます!少しでもウイスキーが好きな人、興味のある人はぜひ!
スコッチ

スプリングバンク蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

今回は「モルトの香水」とも称されるスプリングバンク蒸溜所を紹介します。近年では珍しい、大麦の発芽工程(モルティング)からすべて自分達で行っており、また作業の大部分を人の手作業で行うという、非常に手間ひまをかけたウイスキーづくりを行っている...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました