ピートが効いたラム酒!?グレンアラヒー蒸溜所からラム酒がリリース!

News

グレンアラヒー蒸溜所から、「MACNAIR’S」ブランドでラム酒が3種類リリースされました。その内の一つはスモーキーな香りが特徴のピートを効かせたもので、同ブランドは他にも、複数の賞を受賞したブレンデッドウイスキー『LUM REEK』もリリースしています。

スポンサーリンク

MACNAIR’S ラム酒

MACNAIR’Sのラム酒 出典:theglenallachie.com

リリースされるラム酒は『Exploration Rum』という名前で、3種類あります。ラム酒の原料であるサトウキビはパナマ産のものを使用しており、パナマの火山性土壌はサトウキビにとって理想的な成長環境であるとされています。

蒸溜液は最初、アメリカンオーク樽に詰められ、熱帯のパナマの気候で熟成されたあと、グレンアラヒー蒸溜所へ運ばれます。グレンアラヒー蒸溜所へ運ばれると、ラム酒は赤ワイン樽や、バージンオーク樽、バーボン樽、ピーテッドモルトを熟成していた樽などに移され、さらに2年以上の熟成を行われた後、ブレンドされて製品化されます。

テイスティングノート↓

MacNair’s Exploration Rum 7年
色:磨かれたブロンズ
香り:マンゴー、桃、プランテン、生姜
味:バナナ、パパイヤ、マンゴー、ココナッツ、タフィー、オレンジの皮、パイナップル
度数:46%

MacNair’s Exploration Rum 7年 ピーテッド
色:サンセットゴールド
香り:プランテン、アプリコット、ココナッツ、葉巻の煙
味: 桃、マンゴー、パイナップル、焦げた砂糖、モカ、オレンジの皮
度数:46%

MacNair’s Exploration Rum 15年
色:ゴールデンブロンズ
香り:モカとプランテン、洋ナシ、アーモンドの豊かな香り
味: パイナップル、マンゴー、ピーチ、続いてトリークル、ココナッツ、オレンジの皮
度数:46%

スポンサーリンク

MACNAIR’S ブレンデッドウイスキー

MACNAIR’Sのブレンデッドウイスキー 出典:theglenallachie.com

「MACNAIR’S」ブランドが提供するウイスキーは、スコットランドでも人気の高いアイラモルトとスペイサイドモルト、グレンアラヒー蒸溜所の原酒を組み合わせて作られているブレンデッドモルトウイスキーです。

アイラ島のピートが効いた原酒とスペイサイドのノンピートの原酒を巧みにブレンドすることで、完璧にバランスの取れた複雑なウイスキーが完成します。

『Lum Reek 12年』は、サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション2021でダブルゴールド賞を、ワールド ウイスキーアワード2020で12年以下のベストブレンデッドモルト賞を、スコッチウイスキーマスターズ2021でゴールド賞を獲得しています

『Lum Reek 21年』は、サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション2021でベストブレンデッドモルトスコッチ賞を、ワールド ウイスキーアワード2020でワールド ベストブレンデッドモルト賞を、スコッチウイスキーマスターズ2021でマスター賞を獲得しています

テイスティングノート↓

MacNair’s Lum Reek 12年 ブレンデッドモルトウイスキー
色:銅のブロンズ
香り:甘いピート、バタースコッチ、温かいモカ、優しいナツメグ
味:ヘザーのハチミツ、濃厚なタフィー、甘いスパイス、ピート
度数:46%

MacNair’s Lum Reek 21年 ブレンデッドモルトウイスキー
色:リッチバタースコッチ
香り:微かな泥炭の煙、ダークチョコレートの削りくず、はちみつ、バニラファッジ
味:古い革、杉の木、ピートの優しい味わい、カカオ、バニラ、甘いスパイスの香り
度数:48%

あなたにおすすめのウイスキー↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました