ブローラ ウイスキーオークションが開催!出品数は50本以上!

News
出典:whisky.com

1983年に閉鎖したブローラ蒸留所は、今でもなお多くのファンがいるほど人気の蒸留所です。そんな蒸留所が過去にリリースした超貴重なボトルが50本以上Whisky Auctioneerにて4月15日~19日までの間にオークションにかけられると発表がありました。

ブローラウイスキー専用でオークションが開催されることは世界初のことで、世界中のウイスキーラバーの注目を集めています。

情報元:Upcoming Auction Celebrating The Legacy of Brora

スポンサーリンク

出品されるブローラボトルの詳細

ブローラ蒸留所は、1819年に建設された当初はクライヌリッシュという名前で生産を行っていました。それから1968年に一時的に閉鎖され、翌年69年に再開されたときにBrora(ブローラ)という名前に変更しました。

蒸留所名がクライヌリッシュの時代はライトピートのウイスキーを生産していましたが、ブローラに変わってからはヘビリーピートのウイスキーをつくるようになりました。

今回、出品されるブローラウイスキーの中には、旧クライヌリッシュ時代に生産していた非常に希少なボトルや、当時イギリスの連合王国貴族の男爵位Beaverbrook(ビーバブルック)卿のために作られた、1920年代に蒸留され1946年に瓶詰めされたボトルなどが含まれています。

また、一番の目玉商品はディアジオ社が60本限定で販売した1978年の41年物のブローラで、ボトルナンバーが#1ということで、コレクターから注目を集めています。

ブローラは過去に£54,450 (現在の相場で約800万円)で落札されたこともあり、今回のオークションでは最高値が更新されるのではないでしょうか。

コメント

  1. […] おすすめの記事↓『ブローラ ウイスキーオークションが開催!出品数は50本以上!』 […]

タイトルとURLをコピーしました