2021-03

スポンサーリンク
記録ノート

【雑記3】ブログ運営、一日一記事を3ヶ月行ってみて

2021年の1月1日から投稿を開始して、毎日何かしらの記事を投稿し続けているのですが、今回は3か月続けた節目として、色々感じたことや思ったことなどを雑記的に書こう思います。 この記事は「ウイスキー」も「科学」も関係ない記事なので、興...
記録ノート

生産量TOP5!初心者におすすめ、ブレンデッドスコッチウイスキーとそのキーモルトを紹介!

ブレンデッドウイスキーとは ブレンデッドウイスキーとはウイスキーのタイプの一つで、「シングルモルトウイスキー」が一つの蒸溜所でつくられた大麦麦芽100%のウイスキーなのに対し、「ブレンデッドウイスキー」は複数の蒸溜所でつくられた原酒...
News

ウッドフォードリザーブが新しく3つのポットスチルの増設を計画!生産量は倍に!

アメリカでバーボンを生産しているウッドフォードリザーブ蒸溜所が生産能力の強化を発表しました。この記事では、その発表内容について紹介します。 ウッドフォードリザーブに新しいポットスチルが バーボンは、一般的にはカラムスチルなどの...
News

スコットランドのローランド地方で新蒸溜所、フォルカーク蒸溜所が生産を開始!

スコットランドで新しい蒸溜所『フォルカーク蒸溜所』が生産を開始しました。この記事では、フォルカーク蒸溜所についてホームページの情報をもとに紹介します。 フォルカーク蒸溜所について フォルカーク蒸溜所は、エジンバラとグラスゴーの...
News

アードベッグ蒸溜所に新しいスチルハウスが建設!生産量が倍に!

アードベッグ蒸溜所の製法・歴史・ラインナップなどは以下の記事で紹介しています。 スチルハウスを新設! 1815年からアイラ島で正式に生産を開始したアードベッグ蒸溜所。現在に至るまで、ウォッシュスチルとスピリットスチ...
ウイスキーの科学

【スモーキー好き必見!】アイラウイスキーのピートレベルを比較

ウイスキーの香りの表現で「ピーティ―」や「スモーキー」という表現がよく使われるのですが、その香りの元となっているのがピート(泥炭)です。ウイスキーの聖地ともいわれるアイラ島のウイスキーは、ほとんどがピートを使用しており、ピートはアイラウイ...
ウイスキーの科学

テネシーウイスキーの要、炭濾過工程(チャコール メローイング)がウイスキーに与える影響

アメリカのテネシー州で製造されているテネシーウイスキーは炭濾過工程(チャコール メローイング)という特徴的な工程があります。 この記事では炭濾過工程がウイスキーに与える影響について紹介します。 テネシーウイスキーとは ...
ウイスキーの科学

ウイスキーに含まれるフルーティーな香り成分エステルの香り対応表

エステルとは エステルとは エステル (ester) は、有機酸または無機酸のオキソ酸とアルコールまたはフェノールのようなヒドロキシ基を含む化合物との縮合反応で得られる化合物である。単にエステルと呼ぶときはカルボン酸とアルコー...
ウイスキーの科学

「ウイスキーは糖質ゼロ!」は嘘だった!ウイスキーに含まれる糖質を徹底解説!

ダイエット情報などのお酒の項目で、よく「ウイスキーなどの蒸留酒は糖質が0」という説明を見かけますが、実はウイスキーには糖質が含まれています! この記事では、ウイスキーにはどのくらいの糖質が含まれているのか、そしてなぜ含まれているのか...
ウイスキーの科学

バーボンの原料トウモロコシ、ライ麦、小麦が蒸留酒の香味に与える影響/違いを発表した論文をわかりやすく解説します!

この記事では、『Journal of the Institute of Brewing』という醸造関連の科学雑誌に2012年に掲載された以下の論文を紹介します。 『Volatile composition of raw spirit...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました