スポンサーリンク
ウイスキーの科学

【初心者向け】バーボンウイスキーの製法の基本、スコッチとの違いなどを解説!

この記事では、バーボンウイスキーの製法の基本をお酒初心者の方にもわかりやすいように、解説しています。バーボンはアメリカで造られているウイスキーでスコットランドで造られるスコッチとは製法が大きく異なります。 スコッチのウイスキーの製法...
スコッチ

グレンゴイン蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

グレンゴイン蒸溜所の特徴 ・ハイランド地方で最南端の蒸溜所。・スコットランドの人口最大の都市であるグラスゴー近郊に建てられた。・ノンピートの大麦麦芽を使用いている。・英国一、ゆっくりと蒸溜を行うことで、甘く滑らかな香味を生み出している。 ...
ウイスキーの科学

ポットスチルの部位・パーツの名称と役割を解説します!

この記事では、ウイスキーの蒸溜に使用される蒸留器、ポットスチルの各部位の名称や、それぞれの役割を解説しています。 ポットスチルの各部位・パーツの名称 底部 ウォッシュ(発酵液)が溜まる部分で、加熱される部分でもあ...
スコッチ

ベンネヴィス蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

ベンネヴィス蒸溜所の特徴 ・現在(2021/3月)日本のニッカウヰスキーが蒸溜所を所有している。・ロング・ジョンなどのブレンデッドに使用されていた。・スコットランド最高峰のベンネヴィス山のふもとに建設された。 ベンネヴィス蒸溜所は...
スコッチ

タリバーディン蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

タリバーディン蒸溜所の特徴 ・フローラル、フルーティ、クリーミーな香味が特徴的。・蒸溜所の歴史は、1488年のビール醸造所の時代から続いている。・糖化後のドラフト(搾りかす)はエナジープラントへと売却され、天然ガスの生産に利用される。・発...
スコッチ

カーデュ蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

カーデュ蒸溜所の特徴 ・非常に滑らかでシルキーな味が特徴。・生産のほとんどがジョニーウォーカーなどのブレンデッドウイスキーに使用されている。・発酵時間が75時間とかなり長く、これによりフルーティなウイスキーになる。・樽のほとんどは、蒸溜所...
ウイスキーの科学

ラック式とは?ダンネージ式とは?ウイスキーの熟成庫の種類・違いを徹底解説!

ウイスキー造りの99%の時間は熟成に使われます。それゆえ、熟成環境によってウイスキーの味や香りに大きな影響があるため、どのような熟成庫を使用するかはとても重要な問題です。 この記事では、主にウイスキーの熟成に使用される熟成庫、ダンネ...
スコッチ

タムデュー蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

タムデュー蒸溜所の特徴 ・非常に穏やかで滑らかでわずかに油っぽいスペイサイドウイスキー。・シェリー樽での熟成にこだわっている。・生産のほとんどがフェイマスグラウス、J&B、カティサークなどのブレンデッドウイスキーに使用されるため、シングル...
スコッチ

ノッカンドゥ蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

ノッカンドゥ蒸溜所の特徴 ・世界で2番目の売り上げを記録しているブレンデッドウイスキーJ&Bに使用されている。・フルーティーな香り・味が特徴・生産量の10%しかシングルモルトとして販売しておらず、残りはJ&Bやスペイロイヤルなどのブレンデ...
スコッチ

トミントール蒸留所特集!製法・歴史・種類の特徴を徹底解説!

トミントール蒸溜所の特徴 ・トミントールはスコットランドで最も標高の高い村にある。・ホワイト&マッカイのキーモルト。・トミントールのヘビーピートウイスキー、「バランテュラン」はフェノール値55ppmのモルトを使用している。・年間生...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました